50代から始める男の英会話

英会話

 

学習を始める年齢は関係ありません。大切なことはやる気があるかどうかだけです。

 

50代の男性が英会話を始めることは大変素晴らしいことです。
学生時代は英会話の楽しさよりも文法ばかりを重視する学習方法だったので苦手意識を持っていた方も多いでしょう。

 

しかし日常会話であれば文法はあまり意味がないのです。
例えば、「このリンゴは100円です」でも、「100円だ。リンゴは」でも意味は伝わります。

 

つまり、相手に伝えたい、英会話を楽しみたいという気持ちが最も大切なことです。
最近では聞き流すだけで良いとも言われているように、聞き取ることができれば英会話は難しくありません。

 

まずは聞き取れるようにする事から始めても良いでしょう。

 

 

50代からでも、いつからでもできる英会話

英会話に年齢制限はありません。50代から始めるのも、それ以上でもまったく問題はありません。

 

海外旅行を計画して、そのために英会話を始めた50代の方もいます。とくに目的はなくとも、年齢に関係なく、生涯にわたって続けられる趣味として始めた50代の英会話の生徒さんもいます。  

 

英会話教室ほど、男女問わず、いろんな年代の人が一同に集まる場所も無いのではないでしょうか。

 

年代が全然違う人たちと同じクラスになっても、かえって刺激になっていいのではないかと思います。

 

年代や、職種を超えた人脈や友達ができるチャンスかもしれません。
語学の習得はきりがありません。

 

はじめて数ヶ月でペラペラになるのは期待せず、長く続けるつもりであれば、英会話の勉強を生活に取り入れる事で、日常がより豊かになるでしょう。  

 

道案内も英語

 

まず英語ネイティブの先生と臆せず話すことから始まって、そのうち、町で外国人に話しかけられても、うろたえなくなる、海外旅行でも、安心して自由行動ができる、そんなささやかなゴールをめざすところから始めてはどうでしょうか。


トップへ戻る