50代以上のパソコン未体験者は動画を楽しむ所から始めよう

一般の企業では、パソコンを文房具のように使用するのが一般的になってきた。

 

インターネットの普及というのが、手伝ったのも事実だ。

 

しかし、得手不得手というものは、誰しも持っているもの。最近の物心ついた頃から、パソコンやインターネットに慣れ親しんだ体験を持つ若者とは異なり、50代以上の人間には違和感を覚えて当然なのだ。

 

中高年のパソコン体験

 

パソコン無料体験教室と銘打った催しものは、よく市や区の行政サービスで見かけることがある。

 

先の50代以上の人間を対象にしたものが圧倒的に多いと思われる。

 

無料であるのだから、ちょと顔を出すような気軽な面持ちで参加してみるのも良いかも知れない。

 

もしかしたら、自分は50代以上であるのだからこれからパソコンを使うというのは無謀な話である、などと考えているなら、それは単なる思い違いだと断言しよう。

 

 

まずは、簡単な所から始めて見ることを、おすすめする。パソコンを購入してインターネット接続の設定等は、いまや幾ばくかの料金を支払えばやってくれるので、そのような作業は業者に任せよう。

 

まずは、動画サイトを色々見て回る体験をする所から始めるのは如何だろうか。
自分が楽しむことから始めるのが良いと思う。


トップへ戻る